読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カーミング・キャップ

f:id:popoakubi:20150220165452j:plain

昨年の暮れから口輪の練習をして来たサリーちゃんと、通院して来ました。何年か前の通院で大変な事になってしまい、ご家族の足が病院から遠のいた事は容易に理解できます。それ以来、久しぶりの通院です。

口輪を“喜んで”付けてくれるように練習して来ました。もちろん、気持ちの良い物ではないので、時間を掛けてゆっくりゆっくり進めて来ました。

そして、カーミング・キャップも口輪の上から被せました。どうしようか?直前まで考えていましたが、病院で被せてみたら落ち着いてくれたので、これで安心出来ました!見た目は可哀想かもしれませんが、恐怖心は少なくなったと思います。それに、サリーちゃんは口輪をうまく外してしまうので、その対策にも有効でした。

ちなみに、あくびにキャップを付けてみた事がありますが、いつもと全然変わりませんでした^^;怖がりの子には効果が高いかもしれませんが、無理矢理付けるのは逆効果かと・・・。

 

先生と意見の違いもあり戸惑いましたが、何とか血液検査もしてもらえました。その時は、咬もうとしていましたけど・・・^^; 無事に診察が終わって、結果も異常なく良かったです!何より、今後体調が悪くなった時の通院に目途が立った事が一番の収穫でした^^

f:id:popoakubi:20150220165507j:plain

これからも、サリーちゃんとご家族のお力になれれば幸いです^^