読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダックス・ファミリー

お世話

f:id:popoakubi:20150608121522j:plain

ダックス・ファミリーの初めてのお世話が終わりました。

左から、カカちゃん・コヒカルちゃん・ルルちゃん、ココちゃん。そして、もう1頭はあとで紹介するピピちゃんの5頭で暮らしています!

カカちゃんとココちゃんは、とても甘えん坊の優しい子です。ずっと私の膝の上を狙っていてくれました^^

コヒカルちゃんは、他の4頭のお母さんです!食事は独占したいようですが、この子も可愛い甘えん坊です!少々太り気味^^;

ルルちゃんは、少し怖がりさんです・・・。

最初は、私の体や手・指などがほんの少しでも近づくと、大袈裟に飛び跳ねて逃げていました。でも、ルルちゃんのペースに合わせて接している内に、自分から寄り添ってくれるようになって、最後は一番甘えてくれる子になりました!

f:id:popoakubi:20150608121729j:plain

庭で遊んだあと、家の中への入る時は抱っこが必要なのが問題でした。

この時も、初めは私に抱っこされないように警戒していましたが、私は“無理矢理”するのが大嫌いなので、時間を掛けてのんびりゆっくり&ルルちゃんがその気になるまで待ちました。そして、最後には自分から「抱っこ!」とお願いしてくれるようになりました^^これで、次からのお世話は簡単に進められそうです!

 

最後に紹介するピピちゃんが、一番気になる子でした・・・

f:id:popoakubi:20150608121557j:plain

とても臆病で最初は隠れてばかりでしたが、少しずつ姿を見せてくれるようになりました。でも、コヒカルちゃんにご飯を占領されてしまうので、食べてくれる様に工夫しながらお世話をしました。

ピピちゃんは、遺伝の方もうまく行かなかった子なのかもしれません・・・。でも、家族に囲まれて幸せに暮らしていて本当に良かったです!

ペットショップの販売ルート上で繁殖の犠牲になっている子の事を考えると・・・命を工場のように“大量生産”している現状はやっぱり異常だと思います!

 

最後に可愛い写真を!庭に出ようと頑張っています^^;

f:id:popoakubi:20150608121629j:plain