読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペットのフンも処理できる生ゴミ処理機「newサム」

f:id:popoakubi:20140615145929j:plain

ペットのフンも処理できる唯一の生ゴミ処理機「newサム(サム君)」をご紹介致します。今後、正規代理店としても活動していく事になりました。

「生ゴミ処理機」はまだまだ一般のご家庭には普及しておりませんが、全国の多くの自治体で「購入助成金制度」を設けている商品です。(ゴミの削減は自治体にとって力を入れなければならない課題なのは、よく知られている所です。) 

◆商品の特徴

従来の生ゴミ処理機は、臭いが出たり残存物を取り除く必要があるなど、快適に使える商品とは言えなかったようです。

「newサム」は安全で高性能なバイオ材を使用している為、分解が早く腐らない内に処理できるので臭いがほとんど出ません。ペットのフンも処理できるようになりました!残存物を取り除く必要もないので、快適に使用する事が出来ます。

f:id:popoakubi:20140615145905j:plain

◆私の使用実感

生ゴミとビビやチャー君のウンチを処理して(食べて)もらっていますが、臭いが気になった事はありません。10~15分でかなり分解してしまう様ですが、数時間経ってフタを開けてみても、先程入れた物の形が残っていた事もなくて快適に使っています。生ゴミが出たらすぐに処理しているので、虫や臭いの面でも快適です!エラーが出た事もありません。

ただ、注意点もございます。

  1. 1日に食べてくれる生ゴミの量は700gほどです。これは三角コーナーが一杯になった量です。それ以上を食べさせると、消化不良を起こすかもしれません。
  2. 水分の多い物を入れるのもダメです。三角コーナー経由で処理すればOK!
  3. 処理できない物や分解に時間の掛かる物もあります。タバコや貝殻、ティッシュペーパー、トイレット・ペーパーなどの紙類も食べてはくれません。(専用のティッシュ・猫トイレチップは有り)

などなど、快適に使うには「ルール」がございます。

冷蔵庫など電源さえ入れればOK!という家電製品とは違うので、そういう事を守るのが苦手な方には向かない商品かもしれません・・・。

ただルールさえ守れれば、その姿形も可愛いので「私にとって気になる存在」になっているようです^^; もしかしたら「ペットロス」の軽減にもなるのかな?と考えています。

 

バイオ材はある意味生き物です。

食べさせすぎは良くないし、食べさせてはいけない物もあります。放ったらかしにするのも良くないし、時々うまく機能しているか(体調が良いか)見てあげなくてはいけません。どことなくペットのお世話と似ています。

 

お客様には、ご案内など送らせて頂こうと思いますので、もし興味のある方が居られましたら、ご連絡下さいませ。

f:id:popoakubi:20140615145915j:plain

こんな顔をしています^^